自宅にある小さなあとりえから        教室のコト・日々のコト・・・
by hanaaoi171
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
花育…子ども達のクリスマスアレンジ
12月はたくさんの子どもたちが花教室に遊びに来てくれました☆.。.:*・
「リースがつくりた~い!」と言う声に応えて、小学生はリース、幼稚園児は小さな箱庭アレンジを用意しました。
(幼稚園児8名、小学生10名参加)

c0237877_1650431.jpg

幼稚園児の小さな箱庭は、モミやヒムロ杉を器の周りに挿してお家の形のキャンドルを置くと、そこから子どもたちの想像が膨らみ…トナカイのいる場所や木に見立てたコニファーを挿す場所が決まります。
茎の切り方や挿し方を覚えると、どんどんオアシスに挿す子どもたち。
最後にワタで雪を降らせて…クリスマスの箱庭の完成です☆.。.:*・
トナカイさんはサンタさんと待ち合わせをして森のなかのお家に行くのかな?
子どもたちには、それぞれの物語がきっとあるはずです。
c0237877_11564196.jpg

c0237877_16534976.jpg


小学生は普通の円い形のリースではなく揺れるゆりかごのようなリースにしました。
材料ひとつひとつの配置、表情、付け方…自分で考えてやってみる、工夫してみる。
やり始めてから、手が止まってしまうお子さんはいませんでした。

こうしたいけど、やってみたけどできない…という時にはアドバイスをします。
やり方を伝えて、それでもできないときにはちょっとお手伝い。
こうしたい…こういうのがつくりたい!という発想やアイデアを大切にしたいと思います。
完成した自分の作品を見て、みんな満足していました☆.。.:*・

c0237877_17195714.png



同じ材料ですが仕上がりは十人十色ですね。
子どもたちは大人以上に作品に個性が出るので、おもしろいです。

c0237877_17302499.png

今回初めてのお子さんも、男の子も女の子も、みんな手先が器用で感心しました。
そして何より嬉しいのは、子どもたちが「たのしい!」と感じること。
「またやりた~い!」の声が嬉しいですね☆.。.:*・

c0237877_17202544.png

私も自分の箱庭を創りました。
c0237877_18525457.png


昨年より少しずつ始めた子どもたちの花あそびです。
今回はお母様方のご協力もあり、参加人数が増えました。
ありがとうございました☆.。.:*・

『花育』が少しずつ形になってきました。
来年も 子どもたちが楽しくお花と触れ合う場を提供していきたいと思います。
by hanaaoi171 | 2016-12-27 14:18 | 花教室のコト、花のコト | Comments(0)
<< 睦月 クリスマスを彩る >>


「花葵」オリジナル商品はこちらでお求めになれます。


「花葵」BLOG バナー


カテゴリ
以前の記事
最新の記事
和ばら
at 2017-06-05 08:12
薔薇を愛でる
at 2017-06-02 16:35
花育
at 2017-06-01 17:38
薔薇の季節
at 2017-05-09 10:47
春から初夏へ
at 2017-04-27 12:27
最新のトラックバック
外部リンク
最新のコメント
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧