自宅にある小さなあとりえから        教室のコト・日々のコト・・・
by hanaaoi171
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お花の管理
毎回仕入れをしてきてすぐに、花の水揚げを行います。水揚げの方法はいろいろありまして、枝物は削ってから割ったり、たたいたり…菊やトルコキキョウは茎を折る方法、その他燃焼法、湯揚げなど…花によって水揚げの方法は違います。
花葵ではほとんどの花を燃焼法で水揚げを行っています。
水揚げをしっかりと行うことで、花がより元気になり長持ちするのです。


c0237877_1836285.jpg仕入れた花はビニールを外して
c0237877_18373767.jpg新聞紙でくるんでテープでとめます。バラの花は刺をとってから新聞紙でくるんであります。新聞紙は霧吹きをして湿らせて水揚げを行います。
お教室にきれいに並んだ花は、しっかり水揚げしてあるので生き生きとしていると思います。
植物は、手をかけてあげることで 長持ちしたり、生き返ったり、元気になったり・・・
活けたお花も、飾りっぱなしではなく 水を与えたり、切り戻しをして活けかえたりして 長く楽しみましょう。
c0237877_18505864.jpg

c0237877_18513283.jpg

by hanaaoi171 | 2014-11-12 20:58 | 花教室のコト、花のコト | Comments(0)
<< 11月のレッスン お花の仕入れ >>


「花葵」オリジナル商品はこちらでお求めになれます。


「花葵」BLOG バナー


カテゴリ
以前の記事
最新の記事
和ばら
at 2017-06-05 08:12
薔薇を愛でる
at 2017-06-02 16:35
花育
at 2017-06-01 17:38
薔薇の季節
at 2017-05-09 10:47
春から初夏へ
at 2017-04-27 12:27
最新のトラックバック
外部リンク
最新のコメント
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧